« 2008年1月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月30日 (水)

大日如来坐像

7_2   大日如来坐像

製作日数  3ヶ月

用材 桂

台座 檜

高さ  40センチ

釈迦如来

Photo_2 釈迦如来

材料 檜

高さ 30センチ

阿弥陀如来

Ab 阿弥陀如来

如来は悟りを開いた仏像で、仏の中の最高位の仏と言

われている 。

製作日 平成17年5月

材料   檜

高さ   50センチ

制作日数 2ヶ月

2008年4月26日 (土)

阿弥陀如来

Photo_3 阿弥陀如来

仏師松久朋琳先生著「仏像彫刻のすすめ」により、定年後仏像彫刻挑戦しました。書のなかで先生は仏像を彫ると云うことは、人それぞれが内奥に持っている「佛性」を彫り出すこと、自己という微小な存在が無限大の宇宙につながるのは、この仏性という一点においてであって、私たちは仏像を彫ることによって、最も明瞭にそれを実感できるもので、つまり仏像彫刻は自己を仏に近づける道、自己と絶対をつなぐ行、と云っています。私のような小人がそんな心境になれるとは思えませんが、とにかく挑戦することに努めています。

製作日 平成4年5月 ・用材 桂・ 製作日数 2ヶ月

2_3 阿弥陀如来

製作日 平成5年10月 

用材 檜 

製作日数 3ヶ月

« 2008年1月 | トップページ | 2008年5月 »